【院試】東工大機械系A日程に外部から合格した話

ロドリゲス
ロドリゲス

この記事を読むべき人

・東工大院を受験予定の外部生

・A日程の雰囲気を知りたい内部生

・院試の勉強法を知りたい人

東工大機械系院試の概要

東工大機械系の院試はA日程とB日程にわかれています.A日程は内部生の上位半分?と少しの外部生が受験し,残りの内部生と多くの外部生はB日程を受けることになります.

A日程は書類と面接のみ,B日程は筆記試験と面接になります.

A日程に選ばれるかの判断材料は
・出身大学
・志望理由書
・学部時代の成績
・TOEIC

と言われています.A日程に選ばれていれば,仮にA日程に落ちたとしてもB日程を受験することができます.

当時の成績など

A日程に選ばれるとは1ミリも思っていなかったので,通知が来たときは驚きました.

外部生でA日程ってあんまり聞いたことないけど

どのくらいの成績だったの?TOEICの点数は?

のりぴす
のりぴす

GPAは3.2/4.0くらいで,TOEICは当時690点だったかな

意外に高くないな

のりぴす
のりぴす

うん

出身大学とか志望理由書も結構見られてるのかもね

対策

上記の通り,当初はB日程で受ける予定で進めていたので,A日程に特化した対策はしていません.裏を返せば,A日程に選ばれれば特別なことをしなくてもほぼ勝ちということです.

他大の院試も控えていたので四力の勉強は続けていました.あとは志望理由をしっかり言えるようにしました.

院試当日

会場へ

特に緊張とかはなく,大岡山キャンパスを散策しながら会場に向かいました.

当然ですが,周りはほぼ内部生でした.みんな同じテキスト使って勉強してました.全部で80人くらいいたのかな?多分.

順番がくるまで1時間ほどありそうな感じだったので,他大の過去問を解きながら待っていました.

ついに面接

番号が呼ばれ,面接室に入りました.試験官は3人だったと思います.

志望理由を聞かれたあとに口頭試問がありました.正直簡単ですが,四力の基礎的な知識は頭に入れておく必要はあります.僕は緊張で答えを間違えてしまい,割とブルーな気持ちで帰りました.

合格発表

口頭試問でミスったので結構ドキドキしながら合格発表を見ましたが,無事合格していて安心しました.第一志望の研究室に配属が決定していて嬉しかったです.外部生でも第一志望に通してくれるなんて東工大優しいなーと思いました.

タイトルとURLをコピーしました